Description of business

事業内容

発泡スチロールと古紙回収/リサイクル

■リサイクル事業

新しく選別機ライン・破砕機ラインを導入し、各種産業廃棄物を選別、リサイクル製品へと再資源化します。処理可能品目は紙くず、廃プラスチック、繊維くず、木くず、ガラスくず・陶磁器くず・コンクリートくず、金属くず、ゴムくず等、大幅に増えました。

■発泡スチロール

■古紙・ビニール・紙くず

■産業廃棄物

選別機ライン

廃棄物を選別するラインです。コンテナ等に入った混合廃棄物を内容別に細かく選別します。ふるい(ふるい機)をかけた後、コンベアーを使い人の手で再度選別します。金属くず等は磁選機でえり分け、人が選別できない軽量のものは、風力選別機で行います。

破砕機ライン

このラインではユンボやリフトで投入した廃棄物をリサイクル納品できる大きさまで破砕します。破砕した物をコンベアで流し、廃棄物に付着している金属を磁選機で選別します。

空き缶選別プレス機

空き缶を選別し、圧縮・梱包する機械です。コンベアーで空き缶を流し、アルミ・スチールに分別し、プレス機で圧縮梱包します。

RPF製造機

廃プラや木くず・古紙・繊維くずを破砕し、RPFという固形燃料を作る機械です。
作成した固形燃料は大手古紙メーカーに売却されます。